きょうりゅう、ふたみ の投稿者ページを作ってみた。

投稿者ページを作っていなかったので、デザインから作成までした。

目次

私ばっかり、記事を書いている気がする。

なんて思ってしまった。

なんて心の狭い男なんだろうか。

が、もしや本当に私ばっかり書いているんじゃなかろうか。

ということで、記事数の分かる投稿者ページを作ってみた。

投稿者ページを作成する

投稿者ページの作成は別に難しくない。

まずは現状の確認をしておこう。

投稿者ページを確認する

https://media.nove-web.com/author/ユーザー名/

というURLで確認をすることができる。

うん、18記事。

ふたみくんは8記事……うん、思った通りだった。

※ 2021/12/18 現在

テンプレートを用意する

さて、投稿者ページ用のテンプレートを用意する。

テンプレートには「author.php」を使用する。

なので、記事一覧で使用しているファイルをコピーしてリネームするのが楽な気がする。

これで独自の投稿者一覧ファイルができたので、あとはそこをカスタマイズしていく。

プロフィールデータを取得する

get_the_author_meta

でプロフィールを参照できるので、

<?php echo get_the_author_meta('description') ?>

みたいにすればプロフィールの自己紹介文を取得できる。

詳細は下記サイトを参考に。

関数リファレンス/get the author meta

ただこの関数だとアバターを取得することができなそうだった。

ので、アバターはいつも通り、

<?php echo get_avatar(get_the_author_id()); ?>

この関数で呼び出した。

あとはcssでちょこまか修正する。

で、完成したのがこちら。

プロフィール:きょうりゅうとはいったい?

プロフィール:ふたみとはいったい?

どうぞ、参考に。

次に読むおすすめ記事

nove月次報告書(2021年11月)-初月の収益を公開-

クラシックエディタでリンク挿入ボタンがうまく機能していなかったので、原因を調査した

nove月次報告書(2021年12月)-Googleにインデックスされるように頑張った-

何が面倒って、アイキャッチ画像を設定するほど面倒なことはない

Local by FlywheelでID・PASSWORDを忘れてログインできなくなった時にすること

この記事に対するコメント

お気軽にコメントを下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です