ブログに埋め込まれたアフェリエイトリンクをチェックするChromeの拡張機能

目次

ステルスアフェリエイト広告の規制強化

よくわからないけど、ステルスマーケティングは景品表示法違反ということで、令和5年10月1日から規制されることになるらしい。

ということでPR表記がないアフェリエイト広告(多くの場合PR表記なんてない)も規制の対象になるとのこと。

なので、今後ステレスアフェリエイト広告は撲滅するかもしれないけれど、ニュースに疎いのでそんなことは知らなかった。

知らなかったうえで、アフェリエイト広告に嫌気がさしたので、ブログに埋め込まれたアフェリエイトリンクをチェックするChromeの拡張機能を作ってみた。

アフェリエイト広告に嫌気がさし、Chrome拡張機能開発

アフェリエイト広告を自身もブログでやっていたことがあるので、何も知らずに騙されることはないが、やっていたので、どれがアフェリエイト広告なのか判断がつく。

分かってしまうが結果、世の中アフェリエイト広告だらけという現実に嫌気がさしてきた。

また見分けがつくとは言え、マウスオーバーしないと判断ができない。

なので地雷原を歩くように最新の注意をはらってきた。

まあ、別にアフェリエイト広告を踏んだところでどうでもいいんだけど、なんとなく気になる。

そういった経緯で前述したようにブログに埋め込まれたアフェリエイトリンクをチェックするChromeの拡張機能を作った。

アフェリエイトリンクを赤枠で囲む拡張機能

ブログに埋め込まれたアフェリエイトリンクをチェックするChromeの拡張機能

使用すると、

のようにアフェリエイトリンクが赤枠で囲まれ、リンク文字列の前に💰マークが付く。

これで一目でアフェリエイトリンクが判断でき、快適なブラウザ生活を送れるようになった。

次に読むおすすめ記事

情報収集のためにRSSを作成した。

アクセストークン等を使用せず、お手軽にMastodonのタイムラインをWebページに読み込むことできる仕組みを作成した

ブログに埋め込まれたアフェリエイトリンクをチェックするChromeの拡張機能

この記事に対するコメント

お気軽にコメントを下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です