Angularでwebアプリを作成する時「コンポーネントのベストプラクティス」

AngularでWeb Appを作るときのベストプラクティスを考えてみた。

目次

Layout

header や footer 等 全てのページで使われるパーツ

ng g component layouts/componentName

Pages

ページごとのコンテンツを表示するページ

ng g component pages/componentName

Parts

layout や page で使われるカードなどの UI パーツ

ng g component parts/componentName

テストをするためには必要だが、無駄なファイルを増やさないために

ng generate component componentName --skip-tests

でspecファイルを作らずに済む。

コンポーネントを呼び出したい

<app-componentName></app-componentName>

で、コンポーネントを呼び込む。

次に読むおすすめ記事

Angularをバージョン指定でインストールする方法は?

Angularでコンポーネントを再レンダリングする

Angular Material UI でカスタムカラーを設定する。

AngularでObjectを返すカスタムPipeを作ったがValueへのアクセス方法がわかなかったので調べてみた

Angularとセットで使うことが多いmaterial UI をインストールする

この記事に対するコメント

お気軽にコメントを下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です