特定のページでコメント投稿欄が非表示になっていたので、原因を調査してみた。

コメント投稿機能が非表示になっていたので、原因究明と修正をした。

目次

コメント投稿機能が表示されない

ブロガー朝のルーティン

朝起きてから自身の予約投稿した投稿が、無事に公開されているか確認する。

そんなブロガーであり、目覚めの悪い私が驚き飛び起きたのには訳がある。

コメント投稿欄が非公開になっていたからである。

11月、機能追加したコメント投稿機能がうまく動作していなかったのかしら、と他ページを見てみたところ、どうやら問題なく表示されている。

どうしてこのページだけ、投稿機能が動作しないのか。

長いバグ修正の旅に

長い長い、そして結論はいたってシンプルであったバグ修正の旅に出る。

まずは同じ現象が起きているページを探してみる。

結果、2ページが該当した。

該当したのは下記ページ(現在は正常に動作中なので、コメントください)。

アドセンスでサブドメインが使用できなかったので、ルートから301リダイレクトして対処した

nove月次報告書(2021年11月)-初月の収益を公開-

この2つにはいくつかの共通点があった。

ひとつは、カテゴリが「メディア」であるということ。

ひとつは、今月機能追加で採用したショートコード管理プラグインが動作しているということ。

そこでふたつの共通点を順に調査していくことに。

カテゴリが関係しているのか

まず、カテゴリについて実験してみる。

他の記事をメディアカテゴリに移管する→投稿機能は無事に動作している。

該当記事を他のカテゴリに移管する→投稿機能は変わらず表示されない。

つまり、カテゴリは今回のバグに関係ない。

プラグインが関係しているのか

次にショートコード管理プラグインを疑ってみる。

この時点で私は相当このプラグインを疑っていた。

だからプラグインなんて採用するものじゃない、なんて悪態すらついていた。

そんな心境でデバックを開始する。

まずはプラグインを無効にしてみる→該当ページの投稿機能は変わらず表示されない。

他の記事に上記プラグインを使用してショートコードを挿入する→投稿機能は無事に動作している。

該当ページにあるショートコードの記述を削除してみる→投稿機能は変わらず表示されない。

つまり、プラグインは問題ない。

そもそも評価4.1かつ多くの人が使用しているプラグインを疑うくらいなら自身の作成したテーマを疑うべきである。

というわけで、自作テーマを見返したが、どうにも原因となる部分は見つからない。

解決編

そこでいろいろ調べていると、

ダッシュボード > 投稿 と移動し、
該当する投稿の「クイック編集」で「コメントを許可」にチェックを入れてみてください。

という記述を見つけた。

まさか、と思い上記手順で確認してみたところ、どうしてか知らないが、チェックが外れている。

唖然としつつ、チェックをいれ、再度ページを見ると、無事にコメント機能が動いていた。

また、つまらぬことに時間を割いてしまった、なんて内心解決にほっとしている気持ちを隠しつつ、ハードボイルドに言ってみたりする。

共通点ある、なんてどっかの私立探偵のみたいなセリフは何も生み出さなかった。

次に読むおすすめ記事

何が面倒って、アイキャッチ画像を設定するほど面倒なことはない

GithubActionを使用してエックスサーバーにデプロイする

大量のスパムコメントが来るようになったのでreCAPTCHAで対応する

nove月次報告書(2021年12月)-Googleにインデックスされるように頑張った-

WordPressの公式プラグイン申請をしたら修正点が書かれたレビューメールがきた

この記事に対するコメント

お気軽にコメントを下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です